時代の徴

アメリカ、ワシントンDC──2017814日、イリノイ州のある視聴者がニュースで、ワシントンDCの国会議事堂を映していたフォクス・ニュースの生放送を観ていた。突然、1つの光る円盤型の物体が議会のドームのすぐ前を素早く横切るのが映し出された。その視聴者はその放送を録画しUFOレポートのウェブサイトへ送った。

mufon.com; openminds.tv; ufosightingshotspot.com

アメリカ、フロリダ州──2014821日、フロリダ州コーラルゲイブルスで一人の目撃者がレンズフィルターを使って日蝕を連続撮影していた。後にその写真を見返すと、そのうちの数枚に円盤のような形をした物体が写っているのに気がついた。「連続したその写真を見てみると……その物体が太陽から遠ざかる動きをしているのが分かります」とその目撃者は語った。(mufon.com

虹の徴

 

編集長殿

2017 年5月1日の午後6時20 分、私が妻と台所で立ち話をしていると、プリズム/虹の光が冷蔵庫に貼ってあるマイトレーヤの「手」に現れました。

写真がそこに1年以上貼ってあり、このようなことはそれまでに起こったことはありません。私は注意深く何が原因かを写真の表側も裏側もチェックしてみましたが、何も見つかりませんでした。同じことが起こるかもしれない、と私は時折チェックをしていますが、その後は何も起こっていません。一度きりだったようです。その現象は5分から10分続きました。クレーム氏が生きていて確認していただけないのは残念ですが、私は彼が私たちと共にいると思っています。

ローリー・ルーニー

米、カリフォルニア州ロサンゼルス

メキシコ:地震最中の閃光

 

 明るいブルーとグリーンの閃光がメキシコを襲ったマグニチュード8.1の地震( 2017 9月)の最中に目撃された。それは1985年以来、メキシコを襲った最も強力な地震であった。その揺れから100人以下の死者数が報告された。

 2011年4月7日に東京で起こったマグニチュード7.5の地震でも似たようなブルーの閃光が目撃されている。シェア・インターナショナル誌は「……ベンジャミン・クレームの師からの情報によると、その光は実際には火星からの宇宙船が地震からのエネルギーを弱めるために『内破』した結果である。この行動は1,300 万の人口の東京を壊滅的な影響から守るためのものであった。この技術は発達した段階であることは明らかで、それまでこのようなマグニチュードの地震で用いられたことはなかった。結果は非常に成功し、将来の非常時への約束となった」と報じた。

metro.co.uk; cnn.com; YouTube: The Cosmos News

写真:photo: metro.co.uk website, source: Twitter/orlaherrera

20178月に、ペンシルバニアのあるカップルが、彼らの胎児の超音波検査でイエスのイメージを見たと報告されました。 彼らが見た男は、衣服を着ていて、イメージの左端から赤ちゃんを見ていました。

 母親アリシア・ジークさんは、彼女がそれを見てすぐに、イメージはイエスであると考えていました。彼女は以前の2つの妊娠と合わせて大きな慰めを得ました。 父親のザカリー・スミス氏は、家族は特に宗教的ではありませんでしたが、そのイメージを上からの兆候と見なしたと言いました。「天使か神かイエスです。あなたがそれを提案したいのですが、私はそれを私の祝福と見ています。 それを見たとき、私は涙を流さんばかりになりました。 私は言葉がなく、私はそれを信じることができませんでした」。すぐ後、赤ちゃんのブリエラは正常に出産され、健康な子供でした。

(出典:BBC